「おじさん財布落としてめっちゃ困ってんの。お嬢ちゃんたちはいい子だよね。 電車賃くらい貸してくれるよね。おじさん無理言ってないよね」

 

10年以上前の話。

 

私が高校2年生のときに、

 

友達と部活の帰りに真っ暗な道を歩いてたら、

 

脇道からいきなり物凄いヒゲと

 

メチャクチャな髪の作業服のおじさんが出てきた。

 

ビックリしながらおじさんを見ると、

 

すぐにおじさんが話しかけてきた。

 

「おじさんさ、さっき財布を落としちゃってめっちゃ困ってんの。お嬢ちゃんたちはいい子だよね。だから電車賃くらい貸してくれるよね。おじさん無理言ってないよね」

 

とかギラギラした目で

 

笑いながらまくしたててきた。

 

次ページへ続きます

関連記事