良家の娘と自慢するA「私はレストランも顔パスよ」レストラン→「予約がいっぱいでダメだ」A→「私は〇〇よ!」すると、店長がきて「失礼いたしました」と私に頭を下げた。

 

日頃、良家の娘と自慢するA。

 

だからどんなレストランも顔パスと言う。

 

しかし彼女に連れられて行ったあるレストランは

 

「予約がいっぱいでダメだ」

 

と断られた。

 

「私は○○よ」

 

と言っても

 

「だから何か?」

 

という店員の態度。

 

そこに偉い感じの人が来て、

 

店員としばらく話していたが

 

「失礼いたしました。すぐにお席を用意いたします」と言った。

 

Aが「私のおかげよ」

 

と言いながら席に着くと店長と言う人が来た。 

 

当然、といった表情で迎えるAだったが店長は

 

「こちらに(私の名字)さまとおっしゃる方は?」

 

と聞いてきた。

 

次ページへ続きます

関連記事