マルチとラ●ザップで数百万の借金を作り、『家族の為なの!』と反省のない嫁。その離婚調停が酷かった…

元嫁の話。

ホストやらアムウェイやら

ライザップやらにハマった挙句に

オレが気付いた時には3桁万円の借金を

こさえてくれやがってた。

で、それが原因で起こった離婚調停の際での事。

 

弁護士を引き連れて借金の返済を

オレに求めない事と

今後の接見禁止を求めたところ、嫁が

「はぁ?接見禁止は女性の特権でしょ?

それを男がやろうなんて馬鹿じゃないの?」

とか言い出しやがった。

 

弁護士が何を言っても聞く耳を持たず

借金の返済に関しても

「私はあなたと結婚したから、私はあなたの所有物。

だから私が作った借金も所有物の副産物であり

あなたの物。その副産物である借金も

あなたが返済する義務がある」

といけしゃあしゃあとほざく。

 

借金に関してオレが保証人になってないから

オレに保証の義務はないと弁護士が言っても

「日常生活のため

族全員のための借金であれば

両名に支払い義務がある事は知っている。

私がアムウェイ、ライザップのために

借金をしたのは夫のためを思ってでもある。

アムウェイの商品によって環境向上し

快適な夫婦生活を行うためには必然であったし

ライザップによる健康・痩身効果による

周囲環境の美化を計ることが出来る。

(ちなみにこれは奥友にいい顔出来たり

ご近所に『美人さんだ』と思わせるなどの

頭痛がするような理由を並べ立ててきた)

よって、これは日常生活のために必要な出費であり

返済は最低でも折半であるべき。

あなた達が私を陥れようとしてもそうはいかない」

と真顔で主張した。

次ページへ続きます

関連記事