義妹「兄ちゃんが亡くなったって奥さんは奥さんなんだから、今後は兄ちゃんに代わってお金くれるよね?」

 

私がこれまで生きてきて、

 

初めて出会った<人でなし>の話。

 

 

結婚して5年目に夫が義妹に

 

毎月5万円援助してることが発覚した。

 

うちは子供がいなくて共働きしてて、

 

夫と私は同い年で年収も同じぐらい。

 

お互いに収入の中から定額を生活費用の口座に入れて、

 

あとはそれぞれが管理することになってたので

 

その自己管理分の中から援助するなら

 

私が口出しすることじゃないと思い、黙認していた。

 

援助の理由は単なる生活苦。

 

義妹の旦那さんは非正規雇用で

 

結婚後何度か転職している。

 

義妹は専業主婦。子供2人。

 

一時内職してたらしいけど、

 

あまりに報酬が割に合わない

 

と言ってすぐやめた模様。

 

夫の実家は子供に援助できるほど裕福ではなく、

 

自分たちの老後の準備で精一杯だった。

 

それで夫が義妹に泣きつかれて援助してたようだが、

 

私と義妹とはちょっとした確執があったので

 

できれば内緒にしておきたかったみたい。

次ページへ続きます

関連記事